中山栄基先生のマグマレターをご紹介します。

こんにちは。
チャーミングスタッフの八木です。

チャーミングの商品の中には、「植物マグマ」という原料が使われているものがあります。
この「植物マグマ」は、化学物質の毒性研究の研究者である中山栄基先生が長年の研究を経て生み出した、
究極のスーパー原料なんです。
「植物マグマ」をつくるのに必要な材料は、全て野生の植物です。人の手で栽培された植物ではなく、野生のものであることが特徴のひとつです。
過酷な自然環境の下で生育する13種類の野生植物からつくられた、他にはない貴重なものなんです。
中山先生独自の製法なので、誰にも真似することはできません(特許番号:4759337)。
そして、なんと1tの野生植物から、500g〜1kgしか生成できないそうです!

1tの野生植物を採取するなんて、それだけでもものすごく大変なのに、
そこからたったの500gしか作れないなんて、わたしも初めてきいたときは気が遠くなりそうでした(笑)。
しかも、そこへたどり着くまでの長年の研究と試行錯誤の大変さを思うと…想像を絶する世界ですね。

そうまでして作られた「植物マグマ」が貴重でないわけがありません。
「植物マグマ」の最大の特徴は「人間の体液に近似したミネラルバランス」と、「高い還元力」です。

…言葉で書くとちょっとよくわかりませんが、これはお肌にとってとってもうれしいことなんです。
「体液に近いミネラルバランス」であるということは、自然にお肌に浸透しやすいと考えられます。
また「還元」というのは「酸化」の逆の作用です。
お肌の「老化」「劣化」は主に「酸化」による現象なので、その逆といえば………どれほど多くの女性が望んでいることなのか、おわかりかと思います!

さまざまな実験によって、「植物マグマ」が生物の体にとってどれだけ良いものであるか…中山先生は今もなお研究を続けられています。
その中山先生からの「マグマレター」を、こちらで紹介していこうと思います。

…と、あまり長いとみなさまに読んでいただけないともったいないので、今回はここまでにしておきます!
次回はいよいよ中山先生からのレターをご紹介いたします。

チャーミングスタッフ
八木